あぷらなーと


あぷらなーとの写真ブログ
by あぷらなーと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
あぷらなーと
「自然写真大好き」
HNあぷらなーと が

いろんな写真ネタを
のんびり語ります。

気合い入れすぎると
続かないので、
「ぼちぼち」いきます。

生息地:香川・徳島
カテゴリ
最新のコメント
> Gさん 「ディープ..
by supernova1987a at 10:56
> オヤジさん おお、..
by supernova1987a at 10:51
いやはや、セットで5、6..
by G at 16:18
閃いたんですけど、残念で..
by オヤジ at 11:18
> にゃあさん 最..
by supernova1987a at 10:02
> オヤジさん は..
by supernova1987a at 10:00
そんな名機だったとは! ..
by にゃあ at 08:46
難しいことは、全然だめで..
by オヤジ at 07:41
> にゃあさん あ..
by supernova1987a at 01:38
あぷらなーとさん、私のは..
by にゃあ at 00:53
以前の記事
お気に入りブログ

餅は餅屋?その⑤

★笠井トレーディング汎用フラットナー

 第5弾は笠井トレーディングのED屈折用汎用フラットナーです。
f0346040_21521763.jpg
対物側は2インチスリーブ。接眼側はTネジというところは他の商品と共通です。
BORG純正フラットナーが40937円もするのに対して、笠井の汎用フラットナーは18360円と恐ろしく安価です。
さて、相性はどうでしょう??
f0346040_21550952.jpg
※BORG60ED+笠井汎用フラットナー+ニコンD700 ノートリミング

あれ? あまり効果がないみたいです。周辺部がボケたままですね。

f0346040_21563732.jpg
※上:BORG60EDのみ 下:笠井汎用フラットナー併用 画面中心から右端までをトリミング

ああ、よく見ると周辺部のボケが減っています。確かに効果はあるようですが、純正ほどではありません。
ちょうど、素のBORGと純正フラットナーの中間ぐらいでしょうか?

やはり、想定されている屈折望遠鏡よりもBORG60EDの焦点距離が短すぎるOR像面湾曲が大きすぎるようですね。


★バックフォーカスを増やしてみると・・・


純正フラットナーの最大の強みは、使用するマスターレンズに応じてフラットナーの位置を変えられることです。
・・・ということは、笠井の汎用フラットナーもバックフォーカスを大きくすれば像が改善されるかもしれません。
やってみましょう。

汎用フラットナーのTねじに、BORGのTネジ→M57変換リングを接続し、延長チューブ&マウントホルダー&カメラマウントを装着します。さて、もくろみ通り改善されますかどうか・・・。
f0346040_22094253.jpg
※BORG60ED+笠井汎用フラットナー(バックフォーカス調整)+ニコンD700 ノートリミング

おおっ! かなり良くなりましたよ♪
f0346040_22105336.jpg
※上:BORG60EDのみ 中:笠井汎用フラットナー併用 下:さらにバックフォーカス調整

この手法を思いついたのが一度機材を片付けた後だったので、対象物のフレーミングと光線の具合が少々異なりますが、あきらかに改善されています。

★うれしくなってきたので、もう少し撮ってみましょう♪

BORG60EDにバックフォーカスを調整した笠井汎用フラットナーを装着して、もう少し撮影してみます。
f0346040_22175443.jpg
おお、フォーカス面が揃っているのが分かります。(ここで像面湾曲が残っていると、画面の両端では手前にピントが合ってしまうのです)

f0346040_22180078.jpg
ああ、ボケ味もきれい♪ これなら充分実用になりそうです。

・・・・・あとは、実際に天体を撮影してみてどうなるか・・・ですねぇ。(いつになることやら・・・)

P.S.
 笠井の0.8倍汎用レデューサでも同じ事をやってみたのですが、ダメでした。像面を平坦にすると、強烈なコマ収差が出てしまい、ピントは合っているのに像が盛大に流れてしまいました。・・・なかなかうまくいかないものですねえ。餅は餅屋・・・ま、純正品を買っておけば間違いないと言うことですね(笑)
試行錯誤に用いた笠井のレデューサとフラットナーに加え、ケンコーのクローズアップレンズなどを合わせると、BORG純正のマルチレデューサ、買えてましたね。ま、所詮趣味ですから、「色々と遊べた」ので良しと言うことにしておきましょう・・・・。

by supernova1987a | 2015-08-21 06:50 | 天体望遠鏡 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< お盆の反省① 餅は餅屋?その④ >>


タグ
最新の記事
記事ランキング
ファン
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク