あぷらなーと


あぷらなーとの写真ブログ
by あぷらなーと
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
あぷらなーと
「自然写真大好き」
HNあぷらなーと が

いろんな写真ネタを
のんびり語ります。

気合い入れすぎると
続かないので、
「ぼちぼち」いきます。

生息地:香川・徳島
カテゴリ
最新のコメント
レンズもないカメラを映画..
by にゃあ at 11:07
> オヤジさん 本..
by supernova1987a at 10:34
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 10:20
難しーぃ! 知ってたの..
by オヤジ at 06:24
実験もスゴいけど、D50..
by kem2017 at 04:43
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 01:57
台風一過、こちらも見えて..
by kem2017 at 04:06
> にゃあさん い..
by supernova1987a at 02:36
備えあれば憂いなしですね..
by にゃあ at 01:43
> オヤジさん 玉..
by supernova1987a at 23:28
以前の記事
お気に入りブログ

遠征用の新兵器④

★CAPRI-102EDの接眼部問題

抜群の微動動作を誇る、DXマイクロフォーカス接眼部換装仕様のカプリですが、
先日も書いたように、ピントロックネジを締めると接眼筒が傾いちゃいます。

素のカプリ直焦点にD5000を接続し、ロックネジを締める前と後でどれだけ像がずれるかチェックしてみました。

f0346040_05353758.jpg
※CAPRI-102ED直焦点+ニコンIR改造D5000 ロック前後の2コマを比較明コンポジット

かなりズレちゃいますね。ノートリミングでこれですから、ちょっといただけません。
ちょうどカセグレン系鏡筒のミラーシフトの様な悩みですね・・・・。

ちなみに、実測で185秒(約1/20度)のズレでした。むう。

★気を取り直して・・・

ま、細かい事は置いといて、昴でも撮影してみましょう♪
今回はカプリに笠井0.6倍レデューサを使ってみます。
途中から薄雲に覆われちゃいましたが、ここは昴です。
かえってキレイに滲んでくれることを期待して撮影を続行します。

f0346040_05563701.jpg
※CAPRI-102ED+笠井0.6倍レデューサ+ニコンD5000(改造)+LPS-P2フィルタ K-ASTEC改造ニューアトラクスノータッチガイド ISO800・30秒露光×15コマコンポジット

おお!・・・・なんだか良い感じです♪
派手に滲んでしまいましたが、こんな昴もアリですよねぇ?



by supernova1987a | 2015-09-18 06:23 | 天体望遠鏡 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ようやく好天に恵まれまして♪① 遠征用の新兵器③ >>


タグ
最新の記事
記事ランキング
ファン
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク