あぷらなーと


あぷらなーとの写真ブログ
by あぷらなーと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
あぷらなーと
「自然写真大好き」
HNあぷらなーと が

いろんな写真ネタを
のんびり語ります。

気合い入れすぎると
続かないので、
「ぼちぼち」いきます。

生息地:香川・徳島
カテゴリ
最新のコメント
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 23:18
子供の科学は読んでなかっ..
by kem2017 at 16:39
> オヤジさん オヤジ..
by supernova1987a at 07:38
あぷらなーとさんも、子供..
by オヤジ at 06:19
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 23:59
藤井旭先生の「星雲星団ガ..
by kem2017 at 21:40
> にゃあさん 設..
by supernova1987a at 02:22
> HIROPONさん ..
by supernova1987a at 23:13
もっと気軽に遊べるソフト..
by にゃあ at 23:01
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 22:58
以前の記事
お気に入りブログ

お盆の各種テスト覚え書き②

※前回の続きです

★今までモヤモヤしていたことが・・・

その露光効果が明確なフィルムと異なり、デジタル機材では「色々と釈然としない」ことが多いですよね。
デジカメの「ISO」設定などは、その最たる物でしょうか。フィルム交換できないカメラにISO設定があることが不思議。
要するに、撮影時のパラメータ設定と後処理で、変化があるのか釈然としない、という訳です。

さて、今回の検証『ごっこ』は、新兵器ASI1600MC-COOLで行います。
「テーマ」は・・・・・

★露光時間の差は出るか?

たとえば、空が10分間だけ晴れたと仮定します。
この場合、
 ①15秒露光で40コマ
 ②30秒露光で20コマ
 ③60秒露光で10コマ
が、それぞれ撮影可能です。

さて、①~③のどれが『正解』なのでしょうか?

・・・今まで検証できなかったのは、ノータッチガイドばかりしていたためです。
追尾精度上、15秒露光が限界だったという訳です。いやはや、まったくお恥ずかしい(笑)。
ようやくオートガイドできるように環境が整ったので、
8/13~14にかけて、M33を下記の通り撮りためました。
 ①15秒露光×50コマ
 ②30秒露光×25コマ
 ③60秒露光×60コマ

色々と検証『ごっこ』できそうですね♪

★検証ごっこ①:まずは1コマ撮影で
 レベル補正で明るさを合わせてみると、どうなるか?
 撮影は全てゲイン400で行い、現像時に3×3ビニングした後、レベル&トーン修正を施しました。

 ○15秒露光1コマ撮り
f0346040_12424808.jpg
 ○30秒露光1コマ撮り
f0346040_12430569.jpg
 ○60秒露光1コマ撮り
f0346040_12443536.jpg
はい。これは予想通りですね。いかに現像時にレベル調整しようとも、写ってない物は出せません。
露光を増やすごとに銀河の写りが良くなっていくのが分かりますね。

中心部をトリミングして比較してみましょう
f0346040_12472207.jpg
はっきりと差が出ました。

・・・ところが、ここで15秒露光のコマを4コマコンポジットすると、事情が変わります。


★検証ごっこ② 60秒1枚 VS 15秒×4枚コンポ

 先ほどの60秒露光一発撮り画像に対して、15秒露光の方に4コマコンポジットを施してやります。
 分かりやすいように、中央部をトリミングして比較してみると・・・
f0346040_12505145.jpg
ちょっと横シマノイズぽいものが出ちゃいましたが、ほぼ互角の写りといえるのではないでしょうか?
また、少し残っているガイドエラーが累積しないため(コンポジット時にキャンセルされるため)むしろ星像は15秒の方がシャープといえます。

※この横シマノイズに関しては後日触れる予定ですが、
どうも露光量では無く、他に要因がありそうな気配です。


さて、次回は、『本題』の「15秒×40コマ VS 30秒×20コマ VS 60秒×10コマ」を検証ごっこしてみます。

★★★以下、続きます★★★


by supernova1987a | 2016-08-17 05:23 | 機材 | Comments(7)
Commented by けむけむ at 2016-08-17 07:33 x
素晴らしい! これを確認したかったのです。ありがとうございます。
シマシマの件も答えが出てきそうでワクワクです
ついでに謎のHighSpeedModeの話がでないかなぁw
Commented by オヤジ at 2016-08-17 09:06 x
初めまして。神奈川の天体観測歴22カ月のビギナーオヤジです。
けむけむさんのBlogで良く拝見し、既に、殆ど拝見いたしました。(笑)
特に、ASI1600MC-Coolの話題が興味深く、度々お邪魔してました。
露光時間の差は出るか?、興味ありありです。(笑)

コメントをクリックしても開かないので、諦めておりましたが、タイトルをクリックすると、一番下にコメント書き込み窓が出るんですね。(汗)
そんな訳で、時々、駄文を入れさせていただきます。
22カ月のビギナー(じじい)ですので、お手柔らかにお願いします。
正直、ASI1600MC-Coolを購入しようか迷っている最中です。(笑)
Commented by けむけむ at 2016-08-17 09:20 x
勧誘成功ッ (^_^)b
Commented by supernova1987a at 2016-08-17 22:27
> オヤジさん
はじめまして。ご訪問、ありがとうございます!
コメントの表示については、exciteさん側の仕様なのか、私も戸惑うことがあります。
念のため設定を見直してみますね。
ASI1600MC-COOL、『料理』のし甲斐がある面白い製品だと思います。楽しめますよ~。
詳細なマニュアルがあるわけではないので、ほとんど謎解きしているような怪しさが最高です。
これからも、ちょくちょく記事をアップしていきますので、お立ち寄りくださいませ。

※色々とミスや勘違いが含まれているかもしれませんが、あくまでも検証『ごっこ』ですので、こちらこそお手柔らかに♪
Commented by supernova1987a at 2016-08-17 22:47
> けむけむさん
ああ、『ASI1600MC-COOL欲しい病』の感染(候補)者の輪が、広がりつつありますね。
この手のマイナー製品は、公開されている情報が少ないので、自分一人では気づかないことが多いと痛感しています。そういえば、同じような視点によるテスト、けむけむさんとほぼ同時UPでしたね。勉強になります♪
例の写真は明日の朝アップ予定ですが、high speed modeの件は実験できていないので、あくまでも可能性の一つです。次、帰省して撮影できるのは8月末ですかねぇ?
いっそ赴任地に持ち込もうかと思案中ですが、常に手元にあると、健康を害しそうで・・・・。
Commented by オヤジ at 2016-08-18 18:11 x
あぷらなーとさん、こちらこそよろしくお願いします。
正直言いますと、赤道儀も3本とか4本とか、鏡筒も色々、その他色々、2年の間に集めましたが、どれ一つ物になってません。
そんな中、今度は冷却です。(笑)
ショップさんとメール遣り取りしてましたら、1個在庫があったのですが、昨夜、購入されたようで、次回の入荷になりました。
興味深いテスト等々、色々、勉強させてください。
他に知り合いも殆どおりませんので。(笑)
Commented by supernova1987a at 2016-08-19 22:21
> オヤジさん
コメントありがとうございます。HPも拝見いたしましたが、いやー、色々と試行錯誤、熱心ですね!興味ある記事が満載なのでちょくちょくお邪魔させていただきます♪
名前
URL
削除用パスワード
<< お盆の各種テスト覚え書き③ お盆の各種テスト覚え書き① >>


タグ
最新の記事
記事ランキング
ファン
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク