あぷらなーと


あぷらなーとの写真ブログ
by あぷらなーと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
あぷらなーと
「自然写真大好き」
HNあぷらなーと が

いろんな写真ネタを
のんびり語ります。

気合い入れすぎると
続かないので、
「ぼちぼち」いきます。

生息地:香川・徳島
カテゴリ
最新のコメント
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 23:18
子供の科学は読んでなかっ..
by kem2017 at 16:39
> オヤジさん オヤジ..
by supernova1987a at 07:38
あぷらなーとさんも、子供..
by オヤジ at 06:19
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 23:59
藤井旭先生の「星雲星団ガ..
by kem2017 at 21:40
> にゃあさん 設..
by supernova1987a at 02:22
> HIROPONさん ..
by supernova1987a at 23:13
もっと気軽に遊べるソフト..
by にゃあ at 23:01
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 22:58
以前の記事
お気に入りブログ

2016年 09月 09日 ( 1 )

晴れない夜は基本の復習④

★なんちゃってベイヤー現像シミュレータ
EXCELを使った手抜きプログラミングで根幹部分が完成しましたが、次の目標は、扱える画素数(今は40×40=1600画素)を増やすことと、実際の画像を扱えるようにすることですねぇ。

★元画像として、本物の写真を・・・
とりあえず、本物の写真を元データとして扱いたいですね。
しかし、画像の読み込みスキルはまだありません。BMPファイルなら一応「原理」は分かっているつもりですが、コーディングが面倒くさそう・・・。というわけで、今回は人様の力にすがることにします。
同じようなことを考える人もいるものだと驚いたのですが、なんと「BMPファイルから各色の輝度情報を読み込んでCSVファイルに変換する」という神のようなフリーソフトが公開されていました!!
その名も「BMP2CSV」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se108144.html
試してみると、あっけなくRGB各チャンネルの輝度情報をCSVファイルに展開してくれました。
ここまで来ると、前回のコードを少し変更すれば実際の写真を元データとしてExcel上にセル画像として表示できます。

★元画像として「本物のM27」を・・・
早速、実際に自分が撮ったM27の画像を元ネタとして変換してみます。
f0346040_04175108.jpg
おお。たった1600ピクセルですが、それらしく見えますね。手書きとは訳が違う・・・・。

★なんちゃってシミュレータにかけてみます
ベイヤーデータとして各チャンネルに記録されたイメージは・・・
f0346040_04235372.jpg
これを画素補完して・・・・・
f0346040_04244267.jpg
デモザイクすると・・・・
f0346040_04250373.jpg
左から「元画像」、「ベイヤーRAWデータシミュレート」、「デモザイク画像シミュレート」です。
解像度が大幅に落ちて、偽色まみれになっていることが分かりますが、思ったよりもきれいですね。ちゃんとM27ぽく見えます。

★M27の中心部でも試してみます
なかなか面白いので、M27の中心部でも試してみます。
f0346040_04303622.jpg
左から「元画像」、「ベイヤーRAWデータシミュレート」、「デモザイク画像シミュレート」です。
なるほど、なるほど・・・なんか色々と直感的に分かってきました♪

・・・・なんだか『沼』に陥りそうな気配・・・・・(笑)



by supernova1987a | 2016-09-09 06:02 | 天体写真 | Comments(8)


タグ
最新の記事
記事ランキング
ファン
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク