あぷらなーと


あぷらなーとの写真ブログ
by あぷらなーと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
あぷらなーと
「自然写真大好き」
HNあぷらなーと が

いろんな写真ネタを
のんびり語ります。

気合い入れすぎると
続かないので、
「ぼちぼち」いきます。

生息地:香川・徳島
カテゴリ
最新のコメント
ピカソの油絵具のパレット..
by オヤジ at 09:12
このカラーチャートは便利..
by にゃあ at 02:07
> う〜☆彡さん ..
by supernova1987a at 23:14
はじめまして 同じ A..
by う〜☆彡 at 22:36
> オヤジさん 小..
by supernova1987a at 07:10
中高で、こんなハイレベル..
by オヤジ at 06:41
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 03:16
面白い事を次々と楽しそう..
by kem2017 at 02:59
> にゃあさん バ..
by supernova1987a at 02:57
なんと、そういうことでし..
by にゃあ at 02:29
以前の記事
お気に入りブログ

GW唯一の晴れチャンス到来!?

あぷらなーとのGWは5/3スタートの1週間です。
きれいな写真をいっぱい撮ろうともくろんでいたのに、
あいにくの空模様ではイライラが募ります。

★・・・が、しかしっ!

天気予報通り、5/5は朝から快晴っ!!
チャンス到来です♪

でも大変です。
へたすると、この1日しか写真が撮れないかもしれません。
撮りたかった対象ごとにレンズとカメラを使い分けて
4~5日分の写真を一気に1日で撮っちゃう作戦で行きます。

当然、失敗は許されないので、全部RAWで撮ることにします。
後から加工することを考えて、アクティブDライティングは「L」に。
ホワイトバランスは「自然光・晴天」の一本槍で行きます。


★時間帯ごとに撮影対象を4つに分けて・・・

 ①午前中は、軟らかい光を期待して、
  自作望遠レンズで『背景とろっとろ写真』を♪

 ②お昼は、サンサンと降る光を期待して、
  翠波高原に登って『一面の菜の花畑写真』を♪
 
 ③夕方は、金色のきらめく光を期待して、
  宇多津臨海公園の海岸線で『雄大な夕日の写真』を♪
 
 ④は、貴重な晴れ間が続くことを期待して、
  自宅から今シーズン初となる『土星のわっか写真』を♪

  あ・・夜景は・・・・いや、そこまでは身が持たない(笑)

★午前の部

 前々から準備していた「自作望遠レンズ」投入です!

 ケンコーのクローズアップレンズACーNo4を対物レンズに見立て、
 同じくAC-No2をフォーカルレデューサ兼フィールドフラットナーに見立てた
 自作望遠レンズです。

 これで、217mmF4.3の望遠レンズとして機能します。

 特徴は、その美しい後ボケ。
 背景が『とろっとろ』にとろけます。

 解像度はあまり高くないため、
 カメラは低画素のフルサイズ機ニコンD3を。
f0346040_05070553.jpg
   ※ニコンD3+自作望遠レンズ217mmF4.3

 おおー、背景『とろっとろ』だ~! いい感じです♪ 
 まさか、これが3000円のレンズたった2枚から作った望遠レンズだとは思わないでしょ~(笑)。

f0346040_05071360.jpg
   ※ニコンD3+自作望遠レンズ217mmF4.3

・・・すばらしい! このボケ味は市販の望遠レンズではなかなか出せないぞ・・・などと自画自賛。

日頃のストレスが吹っ飛びます♪

★★★以下、『昼の部』へ続きます★★★




# by supernova1987a | 2015-05-06 05:29 | 風景写真 | Comments(0)

絶望的な天候?

★・・・まずいです(涙)

楽しみにしていたGWの7連休が始まったと思いきや

なんだか
「雨・曇り・雨・曇り・雨・・」
みたいな週間天気予報


これでは、「GW天体写真三昧作戦」が全てパーになってしまいそう。

本業の関係で、1年のうちで、落ち着いて天体観測できるのも、風景写真をたくさん撮れるのも
まさに「この時期だけ」なので、
 「私の1年を返せ~」
と叫びたいような気分(涙)。


★気持ちを落ち着かせるために

先日「予行演習」と称して撮影した木星のデータを
再編集して画像処理してみます。
このままでは、これが「予行」ではなく、唯一の「本チャン」になっちゃいそうですし、
なにより、気持ちを落ち着かせるときは画像処理作業が一番♪

先日の画像処理では、少々ノイズが多くて荒れ気味だったので
30FPS30秒撮像の900コマ動画データを3本処理して、コンポジットしてみました。
f0346040_21571700.jpg
 ※イメージングソースDFK21AU618.AS+ビクセンVMC260L+BORGコンパクトエクステンダーメタル+K-ASTEC改造ニューアトラクス
  露出1/30秒・30FPS・RGB24でAVIファイルとして撮像&保存
  900フレームのAVIファイルをレジスタックス6でスタッキング+ウェーブレット処理したものを3セット作成
  ステライメージ6.5でコンポジット+マルチバンドシャープ処理
  フォトショップエレメントで仕上げ (撮像日:4/27 21:54:09~30秒×3)

・・・うーむ。少しマシになったかなぁ?
見かけの解像感は少しダウンしましたが、滑らかになりました。
でも、右端に『変なリム』が出ちゃった。
ここ、自然な感じでトーンダウンしてくれるとうれしいんだけどなあ・・・難しい。

色々画像処理してみて、意外なことを発見。
撮像時には適正露出に見えた1/15秒露光15FPSのデータよりも
あきらかに露光アンダー気味の1/30秒露光30FPSのデータの方が、格段に画像処理しやすいです。
・・・ウエーブレット時に階調破綻しにくいという点で。

なんだか合点がいきませんが、そういうものなのかもしれません。

・・・とは言え、動画での木星撮影は、今回でまだたったの3回目。
まだまだ修行が足りませんねえ。


★・・・おっ!

あ、最新の週間天気予報で、5/5だけは「晴れ」に変わってる!

テンション上がってきましたっ!



# by supernova1987a | 2015-05-03 22:26 | 天体写真 | Comments(0)

★「天体写真準備」の次は、「お花写真」の準備♪

★天体の次の準備は・・・

K-ASTECさんから帰ってきたアトラクスのテスト運用が済んだので
ひとまず、GW中の天体写真撮影についてはメドが立ちました。

つぎは、きれいなお花の写真が撮りたいなあ・・・というわけで

★背景が『とろっとろ』にぼけるレンズ

なかなか、気に入った背景ボケのレンズって無いんですよねぇ。
個人的には、球面収差をあえて負修正気味にして前ボケを犠牲にする代わりに、後ボケが『とろっとろ』というレンズが好きなのですが・・・。
(たしか、旧ミノルタの85mmF1.4リミテッド版がそうでしたっけ?)

仕方ないので、作りました
といっても、いつぞやのクローズアップレンズ転用レンズの仕様を変えただけですが・・・。

 ●対物レンズはケンコーのクローズアップレンズACNo4(本当に良いレンズです!)
 ●レデューサはケンコーのクローズアップレンズACNo5
 ●鏡筒やヘリコイドはBORGの部品を転用します。
f0346040_19283372.jpg
ざっくりと見て、焦点距離170mm F3.4 といった所でしょうか。

★ボタンの花も
f0346040_19075159.jpg
  ※ニコンD700+自作望遠レンズ(クローズアップレンズACNo4+5の転用)


★ツツジの花も
f0346040_19080102.jpg
 ※ニコンD700+自作望遠レンズ(クローズアップレンズACNo4+5の転用)


★サツキの花も
f0346040_19075686.jpg
 ※ニコンD700+自作望遠レンズ(クローズアップレンズACNo4+5の転用)


・・・・背景がとろっとろにぼけて写せました。良い感じです♪
(ただし周辺像が悪いので天体写真には使えません。このレンズは『お花専用』になりそうです)


# by supernova1987a | 2015-05-02 06:56 | 自然写真 | Comments(0)


タグ
最新の記事
記事ランキング
ファン
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク