風景写真

光と影シリーズ続行♪

天体観測ができないので、写真データの整理中なのですが・・・・。
なんか、やっぱり「光と影」っぽいものばっかりが出てきますねぇ。
というわけで、もう少しこのシリーズ続けてみます♪

★夕映えの船団
f0346040_20442729.jpg
 ※ニコンD300 ニコンVR-18-200mmF3.5-5.6G→F11

旅行の時には高倍率ズームは便利ですね。
明石海峡を渡る船々が夕日をバックに映えていたので、パチリ♪
この『黄金色』が何とも言えません。

こういうシチュエーションでのマルチパターン測光は安定した露出を叩き出してくれますが、シルエットにするために0.3段ほどアンダー気味に露出補正。・・・・ま、デジカメの場合は後からどうにでも加工できるので「おまじない」程度ですが、フィルム時代のクセが抜けていないんですかね(笑)。

それにしても、デジカメをメインに使うようになって、撮影時の緊張感(写せたかどうか、露出がヒットしたかどうか)が薄れてしまったのに加え、現像所から上がってきたスリーブ(現像済みのポジフィルム)をライトボックスに乗せるときのワクワク感は完全に無くなってしまいましたね。

とは言え、もはや撮影後のプレビュー無しでは不安で撮影を続行できない体になっちゃいましたし、撮影データをメモする習慣も無くなってしまいましたので、今更防湿庫で眠っているフィルム一眼(newFM2とFG20)を持ち出す気にはなれません。そのくせ不思議なことに、たまにカメラ屋さんに行くと、必ずフィルムコーナーに足を運んで、ベルビアが並んでいるのを確認して、なんだか「ほっ」としている自分がいます。買わないのに・・・何なんでしょうかね(笑)。

☆By あぷらなーと☆


名前
URL
削除用パスワード
by supernova1987a | 2014-11-11 06:40 | 風景写真 | Comments(0)

あぷらなーとの写真ブログ


by あぷらなーと