デジカメ

ニコン新旧マクロレンズ比較②

★わかりやすい対象でテスト撮影してみましょう♪

<旧タイプ60mmマイクロ>

ニコン新旧マクロレンズ比較②_f0346040_15180180.jpg
 ※ニコンD7000 ニコン60mmマイクロF2.8絞り開放

<新タイプ60mmマイクロ>

ニコン新旧マクロレンズ比較②_f0346040_15181368.jpg
 ※ニコンD7000 ニコン60mmマイクロGF2.8絞り開放

★要所を比較すると・・・

 ●合焦部分のシャープさは、新タイプの方がやや鮮明
 ●旧タイプは全体的にややフレアーっぽい描写
 ●背景のボケには大きな差がある
ニコン新旧マクロレンズ比較②_f0346040_15354150.jpg
①新タイプは
 ボケの輪郭が比較的なめらかでいわゆる「軟らかいボケ」
②旧タイプは
 2線ボケ傾向が強い、いわゆる「硬いボケ」
好みは人それぞれでしょうが、私にとっては新タイプの方が断然好きです。

★実際の撮影でも・・・・
この後ボケの描写の違いにより、実写時にも、前回のような差が生まれます。
ニコン新旧マクロレンズ比較②_f0346040_16140584.jpg
★というわけで・・・

前回の記事の2枚の写真は
 Aが旧タイプ
 Bが新タイプ

でした♪

★ところが、新タイプの弱点も明らかになりまして・・・

以下、つづきます♪


名前
URL
削除用パスワード
by supernova1987a | 2014-12-18 00:16 | デジカメ | Comments(0)

あぷらなーとの写真ブログ


by あぷらなーと