機材

望遠レンズ自作ごっこ②

★対物部の組み立て


 ACクローズアップNo4を対物レンズとして使用します。
 7457と7458を接続しその先にACNo4をねじ込みます。
折角なので、BORG50用のフードもつけてみます。

望遠レンズ自作ごっこ②_f0346040_18270720.jpg
★鏡筒部の組み立て

7861+7603+7205+7602の順に接続して完成です。
ヘリコイドでピントの微動、ドローチューブでピントの粗動を行います。

望遠レンズ自作ごっこ②_f0346040_18271340.jpg

★マウント部の組み立て


 ニコンの一眼レフに装着するために7000+5003を組み合わせ、
その先(鏡筒側)にもう1枚のクローズアップレンズACNo3をねじ込みます。
いわゆるフォーカルレデューサ(焦点距離を短くし、F値を明るくするレンズ)の役割を持たせるためです。

望遠レンズ自作ごっこ②_f0346040_18272137.jpg

★合体!


良い感じにできあがりました♪

望遠レンズ自作ごっこ②_f0346040_18274693.jpg
一切の工作が必要なく、単に手元の部品を組み合わせただけですが、組み合わせ方にセオリーがあるわけではないので、各部品をとっかえひっかえ試行錯誤が必要です。しかし、この試行錯誤こそがBORGパーツの面白いところで、いわゆる『ボーグ沼』にはまってしまう人が多いというのもうなずけます(笑)。
ちょうど、パソコンの自作に通じるところがあるように感じます。

以下、続きます♪


名前
URL
削除用パスワード
by supernova1987a | 2015-01-03 23:23 | 機材 | Comments(0)

あぷらなーとの写真ブログ


by あぷらなーと