天体写真

ハッブル宇宙望遠鏡に迫る試み②


★オリオン座大星雲の『名所』

オリオン座大星雲M42は巨大なので、さらにその一部を拡大すると興味深い部分(いわゆる『名所』)があります。
ハッブル宇宙望遠鏡による撮影においても、この『名所』を集めた作品が公開されています。
f0346040_00593165.jpg
提供:NASA

さすが、ハッブル望遠鏡。もう、「どこがどこだか分からない」くらいの迫力ですね。
確か、公開されたのは2006年だったでしょうか。当時は相当な衝撃を受けたものです。

★やってみよう!!

レジスタックスのおかげで私も随分解像度を上げることに成功したので、自前のM42画像を用いて、マネしてみました。
いえ、単に前回の作品をトリミングして、色調を整えるだけの作業です。
f0346040_01060596.jpg
※VMC260L+IR改造D5000+LPS-P2による撮影 ISO3200の20秒露光×144コマコンポジット
(コンポジットはステライメージ、ウェーブレットはレジスタックスを使用)

一カ所だけ写野外だったので探し当てれませんでしたが、残りの5カ所はバッチリ該当箇所をトリミングできました。
今回は、なかなか良い感じでハッブル望遠鏡に迫れたなあ・・・などと自画自賛。

・・・ノイズとか色々出てますが、所詮「お遊び」なので良いでしょう♪



名前
URL
削除用パスワード
by supernova1987a | 2015-12-10 02:51 | 天体写真 | Comments(0)

あぷらなーとの写真ブログ


by あぷらなーと