あぷらなーと


あぷらなーとの写真ブログ
by あぷらなーと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あぷらなーと
文系寄りの元理系(?)
「天体」「マクロ」「実験ごっこ」その他諸々の科学写真が大好きな HN:あぷらなーと が いろんな写真ネタをのんびり語ります。あまり気合い入れすぎると続かないので、「ぼちぼち」いきます。
※コメント大歓迎です♪

生息地:香川
カテゴリ
最新のコメント
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 03:09
やっぱ、あのチートでした..
by kem2017 at 02:36
> Te Kureさん ..
by supernova1987a at 02:08
> kem2017さん ..
by supernova1987a at 02:01
読み流してたけど... ..
by kem2017 at 21:05
数日振りにあぷらなーと沼..
by Te Kure at 10:24
> のんたさん は..
by supernova1987a at 00:21
はじめまして、のんたとい..
by のんた at 19:48
> Te Kureさん ..
by supernova1987a at 22:58
> Te Kureさん ..
by supernova1987a at 22:53
以前の記事
お気に入りブログ

天体撮像データ移送用USBメモリ

★退院したー♪

右肩の怪我(肩腱板断裂)の手術のため2週間ほど入院していたあぷらなーとですが、おかげさまで手術は成功。昨日無事退院しました♪

ただし、重い荷物が運べるようになるにはさらに半年~1年間のリハビリが必要なので、本格的な天体復帰はだいぶ先の話。

でもね、本格的な観測が無理でも腕に負担を掛けずに色々と遊べることだって多いのですよー。


★『機材テストごっこ』復帰戦その①

入院中に色々と計画していた『ブログ復帰ネタ』の第1弾は、コレです。
題して、
「撮像画像の移送に使えるコスパ抜群のUSBメモリはどれだ?!」

ええ、皆さん色々と工夫されてると思うんですが、撮影済みの天体画像データ(ASIシリーズで撮像したFITSファイルやSerファイル等々)を撮像用ノートPCから画像処理用デスクトップPCに移送する時、お手軽なのはUSBメモリですよねぇ。(リモートデスクトップでダイレクトに転送するとかのテクいことは苦手だし、WIFIで飛ばすにしてもそもそも『5g』とか屋外での使用が禁止されてたり色々と厄介・・・)

でも、USBメモリってピンからキリまで色々とあって、その選定には以外と難儀するもの。

・・・で、今回は実用的な格安USBメモリ『あぷらなーとセレクト』を公開いたしましょう。


★USB3仕様のUSBメモリは『速い』のか?

あぷらなーとは『高級品1匹』よりも『格安品沢山』が好きな性分なので、手持ちのUSBメモリもどんどん増殖しがちなんですよねー。
f0346040_03275955.jpg

さて、例えばASI1600MCを16bitRAWでFITSファイル保存するとそのサイズはおよそ32MB程度。あぷらなーとは短時間+多数枚コンポを得意としているので、1回撮影するとコイツが数百枚に及びますので、データ量も数GBになります。
この場合、大切なのはシーケンシャルライト(連続書き込み)とシーケンシャルリード(連続読み込み)の速度です。

無論、旧世代のUSB2仕様のUSBメモリだと、あまりに遅すぎてイライラします。
f0346040_03341604.jpg
例えば、このKINGMAX製の4G-USBメモリだと
f0346040_03472942.jpg
上記の通り、実測で 読み込み22.3MB/S・書き込み5.6MB/Sですので、
1GB分の撮像データを取り出すのに少なくとも数分間はかかるわけです。ま、USB2仕様なので仕方ありません。

これが、USB3仕様の高速機、ソニーの32GB(いわゆるゴールド仕様)メモリだと
f0346040_03524180.jpg
f0346040_03553283.jpg
うひゃー!
爆速っ!!
読み込みで約10倍、書き込みに至っては15倍くらい速いではないですかー!
さすがUSB3仕様機♪

でも、コイツ少々お高いんですよねー(5000円~1万円程度)
このお値段だと複数持ちは苦しい・・・。


★使ってみなけりゃ分からない恐怖

ならば、と言うわけで、格安のUSB3メモリを探す訳なんですが・・・・。
例えば、この機種はどうでしょう??

f0346040_04015710.jpg

グリーンハウス製の USB3.0対応 USBメモリー

「ピコドライブ L3 16GB」 GH-UF3LA16G-WH

16GBで1本1000円程度のお値段で叩き売られてます。

ところが、速度を測定してみると・・・・

f0346040_04063561.jpg
な、なんじゃこりゃー!?
USB2仕様機と同じくらい『劇遅』やんかー!!
これ、ホントにUSB3仕様なの??

うーむ。
確かに、ネット上でもこの機種すこぶる評判が悪いんですよねー。

ところが・・・


★ここで終わらないのがあぷらなーと

ええ。
たいていは、ここでこのメーカーとは決別しますよね、普通。
でも・・・・。
ほら、例えは悪いかも知れませんが、
口径5cmの望遠鏡が良く見えるからといって、同じシリーズの口径10cmが良く見えるとは限らないでしょ??

おなじシリーズでも容量が異なると『まるで中身が別物』ってこともあるのですよー。

というわけで、性懲りも無くグリーンハウスを攻めます。

「ピコドライブ L3 32GB」 GH-UF3LA32G-WH

行ってみます。
型番の違いは「16」か「32」かの違いだけ!
実売で2000円弱の格安商品です。
f0346040_04213392.jpg
外観も全く同一なので、USB端子上の刻印でかろうじて弁別できるだけです。

さて、これも速度の傾向が同じ『ダメな子』なんでしょうか??

では、実測、行きますよ~。

すると・・・

ででん!!
f0346040_04251566.jpg
うおおおお!?
は、速いっ!!
ソニーのゴールドほどではないですが、特に書き込み速度は16GB版の実に6倍以上の爆速ですっ!

横軸にお値段、縦軸に速度をとってプロットしてみると・・・
f0346040_04305847.jpg
ピコドライブL3の32GB版の異常とも言えるコスパが光ってますね♪



★え?「個体差」や「ロット差」じゃないのかって?

ふふふ。
その辺は抜かりありませんぜ、だんな。

購入店や購入時期を変えて、16GB版を4個、32GB版に至っては6個も購入して調べたんですが全く同じ傾向(笑)。

私が知る限り、この『不可思議な差異』について言及している口コミレポートは見当たらないので、ネット上の口コミっていうものも盲信しちゃダメってことですねぇ♪

このUSBメモリ、かなりオススメです♪
あ、16GBではなくて32GB版だけが、ですよ!
※ついでに言うと、NタイプじゃなくてL3タイプ(ノック式)のお話です。

★★★お約束★★★

①32GB版のピコドライブL3については『たかだか』6個買って調べただけなので、市場に出回っている固体が全てこの性能なのかは、不明です。
興味のある方は、自己責任で・・・。

え?
「64GB版や128GB版はどうなのだ?」
ですか?
うーん、ちょっと投資する勇気が無いので、むしろ『人柱』覚悟の『男前』な方の登場をお待ちする次第です(笑)。

②ソニーのゴールド32GB、私の固体はちと安定性に優れません。
(結構な確率で、データが転送途中で飛びます・・・涙)
※あくまでも、私の固体は・・・ですけど。

追記①
けむけむさんから「マイクロSDを愛用」とのコメントをいただいたので、手持ちのサンウルトラ(クラス⑩)8GBマイクロSDも測定してみた。
f0346040_22372598.jpg
なるほどー。
シーケンシャルは速くないけど、ランダムライトは別次元の速さ!
小さなファイルの転送とか(懐かしの)レディブーストとかには強そう♪
要するにそもそもの想定用途が異なるということで、特に内蔵HDDやメモリの代用として有用っぽい。

追記②
オヤジさんからは「SSDを愛用」との情報。
てわけで、手持ちの250GBのSSD(crucial製)をUSB3外付け用ケースに装填して測定してみた。
f0346040_22562167.jpg
むうー。
なんというか、「圧倒的」ですね。
SSDがお安くなった今、これが本命かもねえ。


by supernova1987a | 2018-07-07 07:58 | 機材 | Comments(10)
Commented by Sam at 2018-07-07 09:14 x
退院おめでとうございます。
早速動きはじめてますね。でもあまり無理なさらないように。
退院したてでこれなので、全快したらまた凄そうですね。
リハビリ大変かと思いますが、頑張って下さい。
Commented by supernova1987a at 2018-07-07 09:38
> Samさん
ありがとうございます。
天体撮影復帰までの道のりは遠いですが、こんな時だからこそ、機材回りを色々と「テストごっこ」してみようと思います。これはこれで楽しいので♪
Commented by オヤジ at 2018-07-07 10:04 x
おおおお、オヤジのコメント書き込みより、お帰りの方が早かったようで。
出所じゃなくて、退院おめでとうございます。
でも、行き成り、腕を使ってますね。(笑)

Commented by supernova1987a at 2018-07-07 10:36
> オヤジさん

ありがとうございます。
ようやく娑婆に出てきました♪
患部はスリングショット型の装具でガードしてるので、手首から先の作業はOKなのですよ(良い子なので、ちゃんとドクターの許可は取ってます)。

では(交通機関が荒れまくってますが)久しぶりの本業出勤、行ってきます♪
Commented by にゃあ at 2018-07-07 10:42 x
退院おめでとうございます〜!USBメモリってベンチを気にして買ったことがないのですが、このレポートを拝見すると、えらい差がありますね。しかも同じシリーズで! 撮影データを直接、USBメモリに書き込んでもいいんじゃないかと思ってきました。
Commented by kem2017 at 2018-07-07 13:37
いかにもな記事ありがとうございます。転送するファイルサイズにも依存するかも?ってな事は置いといて。

ちょっとヒネくれてるので、MicroSD 使ってます。
USB3 R/W 使えば、それなりに速いです。
けど、普通にUSBメモリ使った方が楽ですね、タブン。
なぜ MicroSD なのか?と言うと... 昔使ってた、なんちゃってPCがUSB1個しかなかったからっつー、なんともレガシーな理由です...orz
Commented by オヤジ at 2018-07-07 17:55 x
物によると、SharpCapなんかで遅いって怒られることがありますね。
今は、壊れたノートPCのSSD(2.5インチ)をOS他ISO丸ごとコピーするときのハードを使って、外付けSSDで画像の記録してます。
ニワトリでもプチ遠(近)征でも、ノートPCの内臓から取り出すの面倒なので、帰ったら、差し替えだけで使いたいですもんね。
SONY、そんなに高いのですか。(汗)
Commented by supernova1987a at 2018-07-07 23:02
> にゃあさん

ね、面白いでしょ?
外見はザクなのに中身はグフでしたー的な(笑)。

追記も是非ご覧ください。時代はすでに外付けSSDなのかも。
Commented by supernova1987a at 2018-07-07 23:05
> kem2017さん

『レガシーな理由』って表現にツボりました♪
早速、マイクロSDも測定してみましたよー。
USBメモリとは『力の入れ方』が異なるようで興味深いです。
Commented by supernova1987a at 2018-07-07 23:09
> オヤジさん

実は、まさにノートPCから取り出したSSDをケースに入れて外付け化したところだったので、ドキッとしました。
追記で、その『圧倒的な』測定値を掲載しました。
これからは、こっちが主流になるかもですね♪
名前
URL
削除用パスワード
<< 一瞬だけ、脱『変態』してみる C#でフラクタルの『宇宙』を旅... >>


検索
タグ
最新の記事
記事ランキング
ファン
ブログジャンル
画像一覧
外部リンク