天体写真

お気軽撮影のポテンシャル

★脱『変態』とは言うものの・・・
先日のエントリーで、へんてこな(変態的)機材無しの『清く正しい手抜き撮影』でオリオン座大星雲付近を試し撮りしてみましたが、さすがはD810A+サンニッパ。思いの外良く写ってました。

・・・で、今回は、少し『邪道』に走ってみます。
いえ別に秘技を繰り出すわけではなくて、「もっと手を抜いてみる」という遊びです。



★前回からの変更点
前回手抜きしたのは撮影時のみ。いざ画像処理の段階では色々といじくったのですが、
今回は同じ素材(169コマ)を用いてさらに手抜きしてみます。具体的には・・・
 ①ダークファイルを引かない
 ②フラット補正しない
 ③RAW現像は純正のNX-Dに丸投げ
ただし
 ④オリオン座大星雲付近だけ強トリミングしてみる
という遊びです。

え?

「うけけけ、そりゃ無理。フルサイズの利点は拡大率を抑えて見かけ上の画質を向上させられるところ。それを捨てた上で補正もやめたら解像感も出ないしノイズでボロボロだぜ。」

ですか?

まあまあ、そう言わずにやってみようではないですか。



ででん!!
f0346040_03214737.jpg
これにNikCollectionで味付けすれば・・・
f0346040_03162054.jpg
画像復元もレイヤー処理もしてないけど、もうコレでいいんじゃね?的な・・・(笑)。

ま、特に(ダーク減算やフラット補正などの)技法を用いなくても、ノータッチガイド+短時間露光の多数枚コンポジットならこの程度は楽勝で写りますよーってことですね。昔買ったサンニッパとかサンヨン(今回はF4に絞ったので)とかが眠っている方、この冬はカメラ用の望遠レンズでオリオン座大星雲でも狙ってみません?


★★★お約束(というか補足説明)★★★
①D810Aはニコンデジカメの中ではノイズが(ホットピクセルもアンプノイズも)異常に少ないと感じます。
②ニコン純正現像ソフトNX-Dには「アストロノイズリダクション」があり、これを用いると簡易的にホットピクセルが消せます。
③NX-Dのベースになったと『思われる』シルキーピクスには②の機能はありません。
④純正ソフトを用いる限り、色合いなどは恐ろしく簡単に調整できますが、ステライメージで修正は掛けています。
⑤ちなみに撮影時のパラメータは「高感度ノイズ低減:しない」「長秒時ノイズ低減:しない」「アクティブDライティング:弱め」「ホワイトバランス:晴天」「ピクチャーコントロール:ニュートラル」「ISO:400」「露出:30秒」「F値:」「画質:ロスレス圧縮RAW(14ビット)」です。


P.S.
などと油断させておいて、水面下では(とうとう国立天文台のFITS解析ソフト「マカリ」を投入♪)ダークノイズの『解析ごっこ』が着々と進行していたり♪
f0346040_03492024.jpg
f0346040_03493768.jpg
だって・・・NX-Dが延々とバッチ処理している間、ヒマなんだもん(笑)


Commented by Te Kure at 2018-10-16 07:42 x
す、素晴らしい〜!!
そして撮影時のパラメータの開示有難うございます! 助かります。
iso400 なんですね〜 何となく腑に落ちます。
私もD810Aが欲しくなって来ました・・
でも169コマね〜 (笑)
いまDSO目的でBKP130(+コマコレ) の復活・トレーニング中です。ただピント合わせに難儀しそうです・・。
Commented by Te Kure at 2018-10-16 07:52 x
追伸:『ダークノイズの解析』楽しみにしております。
Commented by supernova1987a at 2018-10-16 09:38
> Te Kureさん
今回はできるだけ『普通』に撮ってみたかったので、あえてISO400で行きました。
というかM42は明るすぎてそれ以上のISOだとサチってしまって超短時間露光になるので、撮影コマ数が数百コマ越えの恐ろしいことに(笑)。
ダークノイズの挙動については、そのうち面白そうなアイディアを公開できる・・・かなぁ??

BKP130でのディープスカイ、成果を楽しみにしています♪
Commented by オヤジ at 2018-10-16 18:16 x
ため息が出て、空気が抜けたら腰が抜けて椅子に座ってます。
凄いM42と周辺ですね。
もう、01時で南東方向まで、登ってきましたね。楽しみです。
Commented by supernova1987a at 2018-10-16 22:35
> オヤジさん
デジカメと言ってもD810Aですから、ある意味反則ですね。冷却しなくてもノイズがほとんど出ないという。
この冬の『マル秘大作戦』に向けて着々と準備が進んでますが、玉砕する可能性が高く・・・(冷汗)
Commented by にゃあ at 2018-10-16 23:33 x
最近、機材偏重だったのを反省しています。後悔はしていませんが(笑) シンプル構成でいいんですよね。最初の手持ちの機材がα99ではなくて、Kissだったら、このM42のような素晴らしい写真が最初に撮れていたら、いまはまた違う世界に行っていたかもと思いました。どっちにしてもD810Aには手が届きませんが(笑)
Commented by supernova1987a at 2018-10-16 23:44
> にゃあさん
まあ、シンプルと言ってもサンニッパとD810Aなので反則ですよねぇ。ただ高過ぎて多連装化は100%無理なので、今『研究ごっこ』してるノイズ辺りの結論が出たら、安物デジ一眼をフル投入して派手に戦ってみるつもり。
あ、結局『変態』路線かぁ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by supernova1987a | 2018-10-16 07:03 | 天体写真 | Comments(7)

あぷらなーとの写真ブログ


by あぷらなーと