機材

HUQさんと機材談義♪

★近年は一人寂しく天文やってますが
ブログやTwitterのおかげで、思わぬ方とお近づきになれることがあります。
7月には「ほしぞLOVEログ」のSamさんが来訪されて楽しく歓談することができました。

★是非とも『実物』を拝見したいと願っていた機材
ネット上では何度もコメントのやりとりをしていたものの、一度お会いしたいと思っていた『変態』ことHUQさん
とにかくアレですよアレ。『変態さんの合体ロボ』の異名を持つオリジナル機材・・・素晴らしい作品群を生み出しているのは知っていても、実物を拝見してみないと納得できないじゃないですかー。だって・・・ポタ赤(SWAT)がもう原型をとどめていないほどアレンジされている魔改造機ですよ?

・・・で、本日ついに・・・

ででん!!
f0346040_20511954.jpg
でたー!
これがウワサの『合体ロボ』かー!!
わざわざ機材を抱えてご来訪されたHUQさんのご厚意で、実物を拝むことができました♪

格納ケースから出してセットアップする過程も実演していただきましたが、複雑怪奇なユニットが魔法のように『変形合体』していき、ものの2~3分で臨戦態勢に入る様子には唖然・・・スゴすぎる!!

詳しいお話をお伺いすると・・・やはり細部までよく考えられてますねぇ。
恐らく気が遠くなるほどの試行錯誤の末にたどり着いたであろう、いわゆるエルボータイプの2軸オートガイド赤道儀なんですが、細部の寸法が絶妙で・・・・

f0346040_20574891.jpg
子午線越えで『イナバウワー』しても、各部が紙一重で干渉せずにすり抜け平然と追尾を続けるという仕様には思わず「うわー!」と声が出ちゃいました。
・・・もはやアマチュアの機材じゃないっす。もはやプロの実験装置のテイストだよぉ・・・・・これ。

しかも実用上十二分な剛性と絶妙の重心バランスを誇る上に・・・・
f0346040_21050050.jpg
片手でヒョイッと運べるなんて素敵すぎ。
こ・・・これは・・・とてもかなわない



★ド変態機材のツーショット

さて、方向性と完成度は違えども、変態的なテイストは同じ・・・というわけで・・・

ででん!!
f0346040_21233217.jpg
HUQさんの『合体ロボ』あぷらなーとの『フルアーマーBORG』
夢のツーショットを撮らせていただきましたー♪

うひひ・・・良い感じの絵だなぁ(笑)

HUQさん、本当にありがとうございました。
いつか『実戦』でご一緒しましょうね♪


Commented by noritos1047 at 2019-01-03 12:13 x
変態度はHUQさんの勝ちですね。
あぷらなーとさんが正統派に見える。
Commented by 是空 at 2019-01-04 18:11 x
HUQさんのド〇態SWATの画像はよく見かけるけど、いったい何がどうなってるのかよくわからない。
実際に見てみたいですね。

>うひひ・・・良い感じの絵だなぁ(笑)
フルアーマーの方は配線が全くない。手抜きアーマーだな。^^;
Commented by せろお at 2019-01-04 18:37 x
おぉ、私の心の師匠、某掲示板でも有名な変態さんことHUQさんではありませんか!
勝手に呼んでいるだけで直接やりとりしたことはありませんが、
SWATとα7sの記事を参考にさせていただいています。
さすがにRASAまではマネできませんが・・・

あぷらなーとさんのフルアーマーがノイエジールとしたら、
HUQさんのSWATはさしずめデンデロビウム?(と言うにはコンパクトですが)
Commented by supernova1987a at 2019-01-04 23:35
> noritos1047さん
そうですね。ネット上では拝見してましたが、実物見ると、敵わない『変態性』でした。
でも、その動作アーキテクチャは極めてオーソドックスなんですよー。まさに必要不可欠な機能を過不足無く搭載しているという点で、唖然とするばかり。(厳選されたパーツばかり組み込んでるので総額は結構恐ろしいことになってそうでした)
Commented by supernova1987a at 2019-01-05 02:32
> 是空さん
わはは。
左腕しか力が入らない私が『フルアーマー』を真面目にセットアップしてたらその間にお客さん帰っちゃいますよー(笑)。しかも昼間に見ると『スパゲッティ状態』で無様という・・・。

その点、『合体ロボ』は主要パーツがユニット化されてて、配線込みでもセットアップに3分かからないんですよねぇ。だから、ネタ要素ゼロの実用機だと感じました。
Commented by supernova1987a at 2019-01-05 08:11
> せろおさん
SWATをステイメンに見立てると、まさにデンドロビウムですね。本体の大きさよりも巨大な砲が乗ってますし、装備のギッシリ感が良い感じ。
私のノイエジールは、実戦時に『スパゲッティ』状態になって無様なので、もっと洗練化させないといけませんねぇ(笑)
Commented by B.S.R evolution at 2019-01-06 21:12 x
はじめまして(多分)
あぷらなーとさんの実験記事を楽しみに拝見させていただいています。
こんな方が海を隔てて20kmくらい?の所で活躍されているなんて。
しかも有名な変態さんの訪問を受けていたとは!
機材談義を横で伺いたいくらいです。(多分会話に入れなさそう)
Commented by supernova1987a at 2019-01-07 00:28
> B.S.R evolutionさん
はじめまして。ようこそ、拙ブログへ♪
これまで一匹狼で細々と天文遊びしてましたが、おかげさまで少しずつ交流の機会も得られるようになってきました。不特定多数の方がご覧になるネット上とはまた異なったディープな会話ができるのも楽しいなぁ・・・と思いました。
機会がありましたら是非、機材談義してみたいものですね。『邪道』好き故に、参考にならないお話しかできないかもしれませんが(笑)。
それでは、これからもよろしくお願いいたします♪
名前
URL
削除用パスワード
by supernova1987a | 2019-01-02 21:37 | 機材 | Comments(8)

あぷらなーとの写真ブログ


by あぷらなーと